【DBレジェンズ】フリーザの変形をご紹介!何度も悟空たちを絶望させた男

ボスキャラ「フリーザ」についてご紹介します!

ナメック星で悟空と熱いバトルを繰り広げた『フリーザ』の変形をご紹介します!漫画や映画、アニメで登場し何度も悟空たちを追い詰めた男(?)の歴史。

フリーザについて


悟空やベジータなど戦闘民族として恐れられていた「サイヤ人」を傘下に収めていた、宇宙の中でも凶悪なキャラクター。

変形」していくことで戦闘力も上昇することが特徴的で、性格は残忍で冷酷…部下を平気で処刑したりする場面も描かれています。

ドラゴンボールの中でもボスキャラと言えば「フリーザ」!という人も少なくないはず…

第1形態

戦闘力 53万

力を抑えて普段生活している基本的な形態。しかし、戦闘力は53万と当時出てきた時は破格で、こりゃ勝てっこない!と誰もが思ったでしょう。

第1形態でこれですからね…フリーザの恐ろしさが良く分かる…ちなみにこの時の悟空の戦闘力は9万でした。

第2形態

戦闘力 100万以上は確実

第1形態よりも体が大きくなり、性格も”乱暴”になります。第1形態では自分のことを「私」と呼んでいましたが、第2形態からは「オレ」と呼ぶようになります。戦闘力も約2倍以上に…

第3形態

戦闘力 恐らく200万

肩が尖り、頭部は後ろに長く伸び、フリーザの各変身形態の中でも、最も異様で怪物的。戦闘でこの形態を見せるのはピッコロたちが初めてだとか…
実際にこの形態で戦う時間は短く、すぐに第4形態になります。

第4形態(最終)

戦闘力 1億2000万

実際には第4形態の中にも「最終形態フルパワー」という別の状態がありますが、今回はそのフルパワーの状態をご紹介!

戦闘力も桁がおかしくなり一気に”1億2000万”にまで上昇します…

圧倒的な力でデンデ、ベジータを殺害…元気玉で重傷を負いますがそれがフリーザを激怒させることになり、今度はピッコロに重傷を負わせクリリンを殺害します。
しかし、今度はこれに悟空が激怒しスーパーサイヤ人となるのです!!

メカフリーザ

戦闘力 1億2000万よりは上?

ナメック星で悟空にやられましたが、機械で補完し生き延びた姿。悟空が地球に帰還すると同時にやってきますが、未来からやってきたトランクスに瞬殺されてしまいます
戦闘力は悟空と戦った時よりも上がっているようですが、具体的な数値は不明。

ゴールデンフリーザ

戦闘力 1京3000兆

映画『復活の「F」』で見事復活を果たしたフリーザ。実は今まで修業というものやったことがなかったのだが、悟空への復讐のため人生で初めて努力し「ゴールデンフリーザ」へと変身を遂げる
映画ではスタミナの無さから悟空とベジータにやられてしまいますが、一度は隙を突き地球を破壊します。

アニメドラゴンボール超では、悟空たちと同じ第7宇宙のメンバーとして「力の大会」に登場。悟空に攻撃したりすることもあったが、最後は仲間として戦うのでした…

戦闘力は1京3000兆となっていますが、最大戦闘力は1京の1万倍の「1垓」とも言われています。


何度も絶望を与えてきたフリーザ…スーパーサイヤ人となった悟空との闘いは名バトルの一つと言えるでしょう…
未来トランクスにやられましたが、映画で復活した時は興奮しました!しかし、スタミナがないとはいえ悟空たちが圧倒してしまうのは少し悲しかった…
ドラゴンボール超ではフリーザらしさが全開でしたね!ザ・フリーザという感じがたまらん…

シェアする

トップへ戻る