【DBレジェンズ】第1部3章のストーリーまとめ!ラディッツが前よりも強くなって登場!

第1部3章のストーリーまとめ

ドラゴンボールレジェンズのオリジナルストーリー第1部3章の内容をまとめました。前回は孫悟飯が襲われているところ助けたシャロット。孫悟飯の師匠はやばりあの人なのか?

孫悟飯の師匠はピッコロ!!

孫悟飯の師匠ピッコロが遂に登場。2人で修行しているということは、ラディッツ戦の後、ナッパ戦の前になりますね。

ラディッツ戦の後なのにまたしてもラディッツが登場…違う時代からやってきたのか…

バトルを間に挟む

ラディッツと戦うことになったシャロット一行だったが、強くなったラディッツに圧倒されてしまう。このままでやられてしまう?

そんな時ピッコロが”ある作戦”を思いつき、隙を作るように言われそれを実行するのであった…

ピッコロの作戦


ピッコロによる尻尾を掴む作戦が失敗…返り討ちにあい絶体絶命のピンチを迎える…!

最後の力を振り絞りピッコロが攻撃を繰り出すもラディッツには効いていない…果たしてどうなっていまうのか…!?

悟飯怒りの一撃!


ピッコロがやられたことで悟飯が激情。すべての力を使いラディッツに攻撃を繰り出す。しかし、その攻撃は避けられてしまうのであった。

この隙にザッハの能力で逃げ出すことに成功します。

ラディッツに勝つために必要なこと

ザッハの能力により都の近くまで逃げることに成功。しかし、一緒にいたジャコやブルマはどこへ!?

実は一足先に都への逃げていたのだった…そして全員でビルスの元へと向かうことに。

ラディッツに勝つために修行することが決定。さらに鍛えてくれる”師匠”も登場!?果たして師匠は誰なるのか?

強くなることを約束しジャコ、ブルマとは一旦離ればなれに。

第1部3章完


ラディッツがあんなに強くなっているとは…そして師匠とは一体誰になるのでしょうか?次の章も気になりますね!

シェアする

トップへ戻る