【DBレジェンズ】PVPのレーティングマッチ攻略!勝つためのコツは?

PVP「レーティングマッチ」を攻略

ドラゴンボールレジェンズのPVPモードの「レーティングマッチ」についてこの記事でご紹介します。バトルで勝つためのコツなどをまとめました。

レーティングマッチとは?


レーティングマッチとは世界中のプレイヤーたちと通信バトルをし、レーティングポイントを多く稼ぎ、ランキングを争うモードになります。ランキングに応じて報酬が変動するのでしっかりと準備をして挑戦しよう。

上位入賞を目指すために必要なことをまとめました。

キャラ・パーティー編成

  • キャラをしっかりと育成しよう
  • ブーストキャラを使用しよう
  • パーティーのバランスを考えよう
  • 属性相性を考えよう

キャラの育成・ブーストキャラ

PVPでは自分の腕もかなり重要ですが、キャラをしっかりと育成することも重要です。ソウルブーストやクラスアップ、レベルアップをしてしっかりと戦いに備えそう。

ソウルブースト・クラスアップについて

更にシーズンごとに「ブーストキャラ」が設定されており、ブーストキャラを使用することでボーナスが発動しレーティングポイントを多く獲得することができます。

ブーストキャラに合わせてキャラを育成するのも一つの手ですね。ブーストキャラはPVPのメニュー画面で確認することができます。

属性相性・バランス

基本的なルールでは6体でパーティーを組み、その中の3体を選択しバトルをすることになります。相手が6体の中からどの3体を選んでくるのか…心理戦になりそうですね。

属性が良いキャラを選択することでバトルを優位に進められます。

例)もし相手がレベルの高いキャラが3体しかいない場合、選択される可能性が高い。

上の画像では、相手が4体しかセットしてませんがバトルに出す3体を決める時にこのように表示されます。分かりやすく属性の相性も右上に表示されているので参考にしよう。

属性の相性について

バトルの腕を磨こう

  • カジュアルマッチでバトルに慣れる
  • フレンドマッチで友だちとバトル

カジュアルマッチ


PVPには「カジュアルマッチ」というものがあり、レーティングポイントやランキングに関係なくバトルを楽しむことができます

経験値などの入手はできませんが、自分のランクに近いプレイヤーと戦うことができる練習モードです。

まずはカジュアルマッチでバトルに慣れることをオススメします。キャラの育成が完璧ではなくとも、バトルが上手ければ勝つことは全然可能です。

フレンドマッチ

PVPには「フレンドマッチ」というものがあり、フレンドなっているプレイヤーと対戦することができます。こちらもスタミナ消費なし、レーティングに関係なしなので、練習するのには良いですね。

バトル中

  • ライジングラッシュを確実に当てよう
  • バニシングステップで攻撃を回避
  • カバーチェンジで被ダメを軽減

ライジングラッシュとバニシングステップ


本アプリ最強の技「ライジングラッシュ」を確実に当てることが重要だと思います。逆に言えばライジングラッシュを回避すことも同じくらい重要です。

そこで大切になるのが攻撃を回避できる「バニシングステップ」をうまく使うことです。

「!マーク」が表示された時にタイミングよくスワイプすることで攻撃を回避できます。

バニシングステップは一回使用するとゲージが回復するまでの一定期間使うことができなくなります

ライジングラッシュを打つ時は、バニシングステップを使用した後を狙うようにしましょう。

▶︎ライジングラッシュについて
︎バニシングステップについて

カバーチェンジ


コンボ攻撃を受けている最中にキャラ交代することを「カバーチェンジ」と呼びます。

防御力が低いキャラが攻められている時は防御力が高いキャラと交代して被ダメを減らそう。


【防御力が低い】

【防御力が高い】

同じ攻撃でも防御力によりここまでダメージが変動します。

▶︎カバーチェンジについて

まとめ

レーティングマッチについて記事を作成してみました。が、実際バトルに慣れることがかなり重要だと思います。キャラの育成もそうですがまずはやってみないと…基本的な操作方法を理解してライバルたちに勝利しよう!

▶︎レーティングマッチ報酬一覧

他にも攻略できる要素が判明次第、追記していきます。

シェアする

トップへ戻る